協同組合情報センターはETCコーポレートカード、ETC法人カード、燃料カード、共同購買事業、事業経営サポート、外国人技能実習生共同受入事業などを実施している事業協同組合です。経費削減、コスト削減や共同利用事業、共同購買事業を行い 、中小企業の経営をバックアップすることを目的とする協同組合です。
ETCコーポレートカード ETC Corporate Card
ETCコーポレートカード

東・中・西日本高速道路株式会社(NEXCO)より発行される料金後払い方式のETC専用カードです。NEXCO道路及びNEXCOの指定した有料道路で割引が適用になります。

ETCコーポレートカードを利用することにより、大口・多頻度割引や各種時間帯割引、車両単位割引等が受けられます。

大口・多頻度の高速道路利用があり、ETC車載器の利用を前提とする割引制度です。高速道路利用料金が増えるにつれ、割引額が高くなっていきます。月間、一車両あたり30,000円以上ご利用の企業様におすすめです。

ETCコーポレートカードは指定車両がETC車載器を利用して無線通行した場合に割引適用になりますので、他の車両ではご利用になれません。

ETCコーポレートカードのメリット
各種時間帯割引のほかに大口・多頻度割引が受けられます。利用額が増えるにつれ、割引率もUP!経費節減につながります。

車両単位割引率

自動車1台ごとの1カ月の高速国道のご利用額 割引率
5,000円以下の部分 0% 0%
5,000円を超え、10,000円以下の部分 10% 20%
10,000円を超え、30,000円以下の部分 20% 30%
30,000円を超える部分 30% 40%

(  )内はETC2.0を使用する事業用車両に限り適用される割引率です。(2020年3月まで)
NEXCO道路の割引率です。首都高速・阪神高速・本四高速は別途割引率となります。

 資金繰りを応援
毎月1日~末日までのご利用料金をまとめて翌々月8日にご指定の口座より引き落しされます。
 労務管理を応援
毎月のご利用明細書には、カード毎に運行日時・ご利用区間・通行料金・割引内容等が明記されています。
    事業のご案内