協同組合情報センターはETCコーポレートカード、ETC法人カード、燃料カード、共同購買事業、事業経営サポート、外国人技能実習生共同受入事業などを実施している事業協同組合です。経費削減、コスト削減や共同利用事業、共同購買事業を行い 、中小企業の経営をバックアップすることを目的とする協同組合です。
組合概要 summary
ごあいさつ

当組合は、組合員である中小企業による相互扶助の精神に基づき、共同利用事業や共同購買事業を提供することにより組合員の自主的な経済活動を促進し、且つ、その経済的地位の向上を図ることを目的とする事業協同組合です。

ETCカードや燃料カード事業などの経理事務の合理化に寄与する事業だけでなく、少しでも組合員様のご要望に応えるべく、皆様とより近い距離感をもって活動して参りたいと思います。

組合概要
名称 協同組合情報センター
所在地 〒338-0003
埼玉県さいたま市中央区本町東3-13-20
TEL & FAX TEL: 048-753-9777
FAX: 048-753-9778
事業内容 ・車両・OA機器などのリース斡旋
・業務代行、広告ツール代行など事業経営のご支援
・高速道路コーポレートカードなどの共同利用・斡旋
・燃料カードなどの共同利用・斡旋
・外国人技能実習生共同受入事業
・ETC車載器のセットアップ、ドライブレコーダーの共同購買

認可省庁

関東経済産業局、関東地方整備局、 関東財務局、
関東運輸局、関東農政局、環境省、埼玉県知事、警察庁
URL http://www.jyohocenter.or.jp/
アクセス JR埼京線 与野本町駅より徒歩5分
首都高速埼玉大宮線 新都心西出口より5分
加入団体 ETC法人カード取扱全国異業種協同組合連合会
主要取引先 ・東日本高速道路株式会社
・本州四国連絡株式会社
・首都高速道路株式会社
・阪神高速道路株式会社
・全国異業種協同組合連合会
・他、商社など多数
組合員

協同組合の組合員は、原則として下記の要件のうち、いずれかをみたしている事業者に限られます。

組合員 資本の額または出資の総額 常時使用する従業員の数
売業を主とする事業者 1億を超えないこと 100人を超えないこと
小売業を主とする事業者 5,000万を超えないこと 50人を超えないこと
サービス業を主とする事業者 5,000万を超えないこと 100人を超えないこと
上記以外の事業者 3億円を超えないこと 300人を超えないこと
本組合の地区
沿革
平成2年8月 埼玉県北本市に『協同組合埼玉企業情報センター』設立
保険媒介代理事業又は専門サービスを行う事業者を資格とする共同購買事業を開始
平成3年5月 高速道路料金通行別納制度導入
平成4年12月 組合事務所を北本市中央2丁目に移転
平成18年1月 ETC事業においてETC法人クオークカードの取扱い開始

平成18年4月

全国異業種協同組合連合会に入会
平成18年6月 協同組合情報センターに 名称変更
平成18年11月 財団法人ORSEの車載器セットアップ登録店になる
平成18年12月 共同購買事業として燃料カードの取り扱い開始
平成21年9月 組合事務所を埼玉県さいたま市中央区本町東3丁目に移転
平成22年9月 少額短期保険募集業務を開始
平成27年9月 財団法人ORSEのETC2.0対応車載器セットアップ登録店になる
平成28年9月 外国人技能実習生共同受入事業を開始
平成30年12月 外国人技能実習機構より監理団体認可
    事業のご案内